(株)technical

チャンネル文字オーダー通販サイト

Tel.097-532-8500お問い合わせはこちら
〒870-0018 大分県大分市豊海3丁目5-2Fax.097-532-8550

スタッフブログ

犬にとってタイは楽園?

スーパーの入り口に野良犬。

タイでは野良犬をよく見ます。

首都バンコクには10万匹以上いるといわれています。

これはタイが敬虔な仏教国であることが強く関係しています。

仏教徒が9割以上を占めるタイでは、殺生をしない仏教の教えが息づいています。

行政には年間約4500件の苦情が寄せられます。その度政府は捕獲し避妊手術をし狂犬病のワクチンを接種をして飼い主が見つからなければ一生施設で保護します。

 

また、仏教の施しの教えから野良犬に餌を与える人がたくさんいます。

犬にとってはタイは天国かもしれません。

 

ただ、日本と違いタイにはまだ「狂犬病」で亡くなる方がいます。

タイに旅行して際は野良犬には近づかないでくださいね。

 

 

 

 

大きい事は良い事だ??

コチラは何に見えますか?

どちらもタイの「1000バーツ紙幣」です。

1000バーツですので、日本円で3,500円くらいです。

下の大きな紙幣は、2020年12月12日に発行されたワチラロンコン国王陛下の戴冠式を記念した紙幣です。

通常の紙幣の2倍くらいの大きさがあります。

記念紙幣ですがもちろんお金として使用できます。

でもATMなどには使用できないと思います。

財布に入れるのもちょっとかさ張りますね。

なぜこんなに大きい紙幣は発行したのでしょう?

実はタイの人たちは記念コインや記念紙幣が大好きなのです。

この大きな紙幣も使用するというより額に入れて飾る事を考えて作られているそうです。

 

この大きさにはそれなりの意味があるのです。

オンライン展示会出展のお知らせ

今年は新型コロナウイルスの影響で様々な展示会が中止となりましたが、

サインの森主催のオンライン参加型の展示会「WEB EXPO 2020」への出展が決定いたしました。今の時代に合わせた新しい形の展示会となっております。

ご興味のある方はぜひご覧になってください。

 

サインの森 HPはこちら

https://www.signnomori.com/

タイの「ロイクラトン祭り」

陰暦12月の満月の夜に行われる幻想的なお祭り「ロイクラトン」が2020年は10月31日に行われました。

農業の収穫に感謝し、水の神様に祈りをささげ、罪を謝罪し、自らを清める祭りで紙やバナナ皮などで作った灯篭を川に流したり池に浮かべます。

   

昨年までと違うのは、警察官がお祭りの参加者に検温をしていることです。

 

 

また、タイの北部では灯篭を水に流すのではなく、空へ飛ばします。

こちらは「コムローイ」というお祭りになります。

人生で一度は見て見たい光景です。

 

来年は、何も無ければ11月19日です。

興味を持たれたら是非調べてみてください。

豚の丸焼きは「ムーハン」

タイでは有名な料理「ムーハン」です。

日本だと「豚の丸焼き」って、アニメや漫画の世界の食べ物というイメージが強いでしょうか?

でも、中国文化の影響を強く受けている東南アジアでは結構ポピュラーな料理だったりします。

 

タイでは「ムーハン」という名前で食べられています。

「ムー」が豚で「ハン」は回転させるとかひっくり返すという意味です。

クルクル回転させながら焼くのでしょうか?

 

食べ方は中国の「北京ダック」のようにパリパリに焼けた皮の部分だけを先に食べます。

そのあとで肉の部分を切って炒め物などして食べます。

 

見た目はインパクトがありますが味はビールにベストマッチです!

屋台だけでなく専門店もありますのでタイに来た時は是非チャレンジしてみてください。

Top